球磨川ラフティング&熊本SUPならコンパス

Blogブログ

秋のラフティングの服装について

いよいよ少しずつですが、秋が本格化してきました。

この時期のラフティング。球磨川は当然冷たいんでしょう?

寒い。そんなイメージしかないですよね。

ですが!コンパスのウェットスーツは本当に季節に合わせて様々な種類を取り揃えているんです。

例えばウェットのソックスと手袋。

ラフティングは常に水の上にラフティングボートがあり、時には沖の綺麗な水の川で泳ぐ。落ちる。といったこともたくさんあります。

そのほうが体験や思い出としては素敵な経験になりますしね。

体幹の寒さはすごく個人差があると思います。

多くのラフティングのお客様をお相手して思う感想です。

ですので、ウェアもその個人差にあった種類が必要だなって考えています。

夏でもコンパスがウェットスーツを着る理由はそこ。

あとは怪我の軽減と日焼け止め

手袋とソックスは末端冷え性の人にはすごくありがたいみたいです。

この秋が深まる水の綺麗な球磨川で安心してラフティングをするのであればこういった装備の充実したアウトドアスポーツインストラクター会社を見つけると初めての方でも不安の要素が1つは減ると思います。

アドベンチャークリエイトショップ コンパス

オーナー 竹本 真士

お電話でのお問い合わせ