球磨川ラフティング&熊本SUPならコンパス

Blogブログ

球磨川ラフティング ただいま増水中です♫

こんにちは!悪い意味じゃないですよ!

増水中。ただ、僕らにとってこの時期に熊川が送水するくらいの雨量が降るのは少し珍しいイメージがあってブログに書きました

だいたいこの季節は雪が降るか小雨が降る程度。

ラフティングのお客様にとっては少し物足りない水量が球磨川に流れていることが多いんです。

ラフティングはある程度の水量があった方が川の流れに乗って行けるし、リズムが良い

リズムが良いとガイドもいろいろなことがしやすくなります

敵は春の向かい風

ラフティングもSUPも基本的に向かい風は前に進むことの妨げになり、ガイドもお客様もしんどい思いをしやすいです

ラフティングはスポーツです が、球磨川のラフティングのスタイルはみているとはしゃいでふざけて川に飛び込むのがメインの方が多い気もします

もちろん、初心者っていうお気持ちの方々もいらっしゃいますけどね!

とにかく、そう行ったある程度のスリルと楽しさを求めていらっしゃる場合、水量は程よくあった方がラフティングは楽しみやすいってことです

もうじき、大学生さんがたくさんいらっしゃる季節3月末

ラフティングで最高に楽しい思い出を作って社会人になっていくわけですね!

コンパスも何かお祝いできるといいですが^^

お電話でのお問い合わせ